2011年07月28日

★里親決定★

なんだか最近は雨続きですねぇ

急に降ってきたり・・・急に晴れたり・・・

早いものでもうすぐ7月も終わり

夏休みに入っているお子様連れのお客様が増えています!!

夏休みもあと1ヶ月

宿題を怠らない程度に遊びに来て下さい


そして、昨日も名犬牧場のワンちゃんの新しい家族が決まりました

ヨークシャーテリアのリボンちゃん

大きいクリクリの目に見つめられて癒された方も多いはず!!

ヨーキー.リボン (1)

これからは新しい家族を癒してあげてね

とーーっても優しそうな家族に巡り合えました

ヨーキー.リボン (3)

ぜひ、里帰りがてら遊びに来て下さい
2011年07月25日

まもなく!!

子育てベテランの東子ママのベビー達がお店に並びます

男の子×2頭、女の子×2頭の4頭きょうだい!!

すでに、女の子は1頭お家が決定しています

ムチムチに成長中

ヨチヨチ歩きだったのが・・・

みんなで取っ組み合い

東子ベビー♂2011.06.24  (1)

東子ベビー♂2011.06.24  (2)

東子ベビー♀2011.06.24  (1)

東子ベビー♀2011.06.24  (2)

キャバリアのこのムスーーーっとした表情がたまらなく可愛いデス

ぜひ会いに来て下さい
2011年07月23日

●出産情報●

ついに夏休み突入

今日からまた暑くなるみたいですヨ!!

熱中症にはくれぐれも気をつけて下さい

こんな暑い中でも無事に出産を終えた子がいます

7月15日に出産をしたトイプードルのラテちゃん

ラテ (1)

男の子×2頭、女の子×1頭の3頭きょうだい

初出産のラテママですが・・・

普段からチャカチャカしていて、落ち着きがないので、
子育てできるか心配でしたが!!!!

ビックリな事にとっても子育て上手なママさんでした

プードル.ラテ.2011.7.15 (1)

いつでもお腹がポンポコリン

とっても元気にお母さんのおっぱいに吸いついています

今日から子育てルームに入りましたので、ぜひ見に来て下さい
2011年07月20日

★里親決定★

3連休からの暑さから一変して・・・

昨日からの豪雨

結構激しく降っているようです!!!!

名犬牧場はまだ降っていませんが、明日ぐらいまで続くみたいですね

台風が去ったらまたあの暑さデス

でも、ワンちゃん達にとっては雨よりか晴れていた方がイイですよね

この度、Mダックスフンドの最年長のお母さん的存在

マキちゃんの新しい家族が決まりました

Mダックス.マキ (2)

お散歩犬としても大活躍してくれたマキちゃん

これからは新しいお家で小さいお姉ちゃんの遊び相手として、

お姉ちゃん的存在として幸せに暮らして下さいね

Mダックス.マキ (1)

里帰りを楽しみに待っています
2011年07月15日

3連休♪♪

明日から3連休に突入

どこもかしこも暑さで参ってしまいます

もちろん3連休の前橋の天気も晴れ

赤城山の麓とはいえ、暑さが厳しいデス

赤城山まで登れば涼しいみたいですが・・・

そんな中でも元気なのがワンちゃんデス

走り回りたくて、遊びたくて、しょうがないワンちゃんもたくさんいいるはず!!

そんな時はぜひとも名犬牧場に足をお運びください

ドッグランとともにプールも設置しております

ワンちゃん専用プールですが、
飼い主さんも水遊び感覚で楽しんで頂ければと思います。

広場には小さいお子様用のプールもございます

暑さに耐えられなくなった時には・・・

涼しいドックカフェでかき氷やソフトクリームをどうぞ

また、ペットショップも涼めるポイントになりますので、
お帰りの際にワンちゃんをご覧になりがてらお休み下さい

3連休のご来場を心よりお待ちしております
2011年07月11日

熱中症対策!

毎日、毎日暑くなってきましたねぇ・・・

関東地方は梅雨明けもして、これから一段と暑くなってきます!!

そんな中、気をつけなきゃいけないのが熱中症

人でもかなり救急車で運ばれているようなニュースが流れていますが、

ワンちゃんも熱中症になります

知らない人もいると思いますので、今後の参考のために読んでいただければと思います。

【症状】 
夏場、帰宅して、蒸し暑い室内で、愛犬がハァ、ハァあえいでいれば…

梅雨明けなどの、急に暑さが厳しくなった日に、エアコンのスイッチを入れ忘れて外出。
帰宅すると、室内で留守番をしていた愛犬が息も絶えだえにハァ、ハァあえいでいれば、
熱中症(熱射病)の可能性が高いです!!!!

あるいは、夏場、ドライブの途中、食事や喫茶、買い物などのため、
日差しの強い駐車場に止めた車の中に愛犬を入れたままにしていたり・・・
車内が短時間の間に高温状態になり、ひどい熱中症で一命にかかわる事態となりかねません。
熱中症を起こしやすいのは、熱のこもりやすい室内や車内などで、
愛犬だけで留守番せざるを得ない時。

もちろん、直接、強烈な日差しを浴びる熱中症(つまり、日射病)の場合もありますが。
夏場、庭で留守番する愛犬が、日陰に入ることができず、
直射日光にさらされたままだったり、日中、
照り返しの強い舗装道路を散歩したりする時は要注意
なるべくなら涼しい時間帯(朝方や夕方)にお散歩に行きましょう。 

犬は、もともと寒さに非常に強い動物です。
温かな被毛に覆われているばかりでなく、余分な体温の低下を防ぐために、
体表には汗腺がほとんどありません(肉球にのみ汗腺がある)。
体温の放散は、もっぱら、呼吸器による空気の出し入れに頼っているので、
その分、暑さに対しては、人の想像をはるかに超えるほど弱いんです!!!!

【原因とメカニズム】 
鼻の短い短頭種犬で、気管の状態が悪く、さらに太り過ぎだと…

どんな犬でも熱中症になりやすいかと言われると、そうではありません。
特に気をつけるべきは、鼻の短い、短頭種犬(正確には短吻種犬)といわれる・・・
シーズーやペキニーズ、パグ、ブルドッグ、ボクサーなどで。

短頭種の犬たちは、解剖学的に、首の部分が圧迫されていて、のど(喉頭)が狭く、
体温放散の主役である呼吸(=換気)機能に問題あり。
また、上あごの奥の部分(軟口蓋)が気管の入り口(つまり、のど)に近接しているため、
息を吸うたびに気管内に吸引されて気道をふさぎ、呼吸がしづらくなります。

このような犬たちが長年暮らすうちに、気管への負荷が重なり、
本来、丸いはずの気管が、押しつぶされたように変形してくるのです。
そうなれば、少し運動したり、興奮しただけで、口を大きく開け、
ハァ、ハァ、ゼイ、ゼイと苦しそうに荒い呼吸を繰り返すようになります。
また、いびきもひどくなってきます。

そのうえ、太り気味、肥満傾向だと、首の部分にも脂肪がたっぷりとついて、
さらに気管を圧迫されます。
生命維持の基本となる呼吸機能の障害がひどくなるのです。

体質的に呼吸機能に問題のある愛犬が・・・
高温多湿の室内や車内でひとり留守番をしていれば、体に熱がこもるばかりで、
体温が上昇してきます。脱水症状がひどくなり、血液の濃度が濃くなっていき、
血液の循環が悪くなります。
そうなれば、酸欠状態になって、舌は真っ青(チアノーゼ)、
意識がもうろうとして、ひどくなれば、ショック状態で死に至る恐れもあります。
 
もちろん、呼吸機能に問題のない健康な犬でも、
戸外で長時間、強い直射日光を浴び続ければ、同様の症状になることもあります。

【治療】 

体に水をかけ、冷水やスポーツドリンクを飲ませて、一刻も早く体温を下げる!!

愛犬が熱中症になっても、発見が早く、まだ意識があれば、
冷たい水をたくさん飲ませ、また、お風呂場で体全体に水をかけるなど、
急いで体の内外から冷やして体温を下げてあげることが大切です!!!!

扇風機やエアコン冷房などは分かりやすいが、水をかけるというのは、
とっさに気づきにくいですが、ぜひ、覚えておいて下さい。

なお、脱水症状になると、単に水を飲ませても、体が水分を保留できず、
尿としてそのまま体外に排せつされがちです。
緊急時には、人間用のスポーツドリンクなどを飲ませてください。
スポーツドリンクには、ナトリウムが含まれている為、
ナトリウムの混じる水分なら、体になじんで、うまく吸収できます。

では、発見時、熱中症がひどくて、愛犬が意識不明の場合はどうすればいいか。
意識がないので、冷たい水やスポーツドリンクを飲ませることができないため、
点滴で水分補給しなければなりません。
しかし、決して、慌てないことが大切です!!!!

とにかく、まず、風呂場などで、愛犬の体にたっぷりと水をかけ、
急いで体温を下げる努力を行うこと。

何もせず、慌てて車に乗せて、動物病院に運べば、その間に容態が悪化しかねません。

【予防】 
高温多湿の室内や車内に放置しない。また、肥満や気管の病気に気をつける!!

一般的な予防法としては・・・
①外気温が急上昇するような夏場、もし愛犬だけを自宅に置いておくなら、
 室内の風通しに気をつけ、室温があまり上昇しないように、
 エアコンをつけたままにしておくこと。
②水をたっぷり入れた容器を室内の何か所かに分散させて置いておくこと。
③早めの帰宅を心がけること。
の3点です!!

また、外気温の高い初夏や夏場などにドライブする時、直射日光のあたる屋外駐車場の車内に、
愛犬をひとりきりで留守番させないように気遣うこと。
車の窓を少しぐらい開けていても、車内温度は上昇するばかりです。
もし、愛犬を同伴できない場合、どこかの日陰につないでおくか、
誰かがそばについていてあげるようにしてあげて下さい。
 
先に述べた短頭種犬の場合、若いころから太り過ぎ、
肥満傾向にならないように食生活の管理を行うこと(すでに太っているなら、ダイエットする)。
また、動物病院で定期的に気管の状態をチェックしてもらい、
気管が押しつぶされる病気(気管虚脱)にならないよう、
獣医さんに相談して治療を進めていくのが安全だと思います。

動物だからと言って、甘く見ないで下さい!!

命にかかわることもありますので、念のため!!を心がけてみて下さい

2011年07月07日

★里親決定★

お散歩犬としても大活躍していた、

ポメラニアンのシェリーちゃんの新しいお家が決まりましたぁ

ポメ (2) 

毛がフッサフサで甘えん坊のシェリーちゃん

優しそうな家族ができて、これからは甘えたい放題

のんびりした性格が、もーーっとのんびりした性格になりそうですね

ポメ (1) 

幸せ太りをしないように気をつけて下さい(笑)

里帰りを楽しみに待っています
2011年07月04日

7月突入!!

ついに7月突入デス

学生はもう少ししたら夏休みですねぇーー

名犬牧場もにぎわいそうです

以前のブログでお知らせした・・・

東子ちゃんとミルクちゃんが子育てルームに入りました

●キャバリアキングチャールズスパニエルの東子ちゃん
キャバリア.東子.2011.06.24

とーーっても子育て上手な東子ちゃん

男の子×2、女の子×2頭の4頭を均等にムチムチに育てています

相変わらずの甘え坊ですが、相変わらずの可愛さデス

シェットランドシープドッグのミルクちゃん
シェルティ.ミルク.2011.6.27 

今回、初出産のミルクちゃん

常にハイテンション、パワフルなミルクちゃんですが・・・

子育ては一生懸命頑張ってくれています

男の子×3、女の子×2の5頭きょうだい

お父さんに似たセーブルの子と、
お母さんに似たブラックの子がいます

子育てで元気に育児中ですので、ぜひご覧になって下さい

メイン